ご挨拶 

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

整形外科医は運動器(骨・関節・筋肉・腱・靭帯および神経など)
ケガや病気の専門医です。患者さんの多くは、「痛みがある」ということで
受診されますので「痛みの専門医」ともいえます。


薬(漢方薬も含め)や注射、リハビリ、神経ブロックなどで
たいていの場合症状が取れますが、時には入院、手術が必要なことがあります。

また、整形外科ではないと思われる症状でも、
かかりつけ医として気軽にご相談ください。適切なアドバイスをいたします。
もし、当院で治療できない時は専門医をご紹介します。


      市ヶ谷整形外科 院長 市ケ谷 学

院長紹介




   HOME

30歳の時アメリカ・ミネソタ州
       ミネアポリスの病院にてスタッフと共に

校医の時、豊府小学校で毎年
   たばこの害についての講義をしていました。

子供の喫煙は成長に影響します、たばこは吸わないようにしましょう。

(いちがたに まなぶ)

院長経歴
医師国家試験合格後九州大学病院 整形外科勤務
その後、米国留学(ニューヨーク大学、メイヨ−クリニックなど)
帰国後、旭川医科大学病院 整形外科勤務
大分赤十字病院 整形外科部長を退職後
大分市古国府に「市ヶ谷整形外科」開院

資格
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本リハビリテーション学会臨床認定医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本救急医学会認定救急蘇生インストラクター
日本温泉気候物理医学会認定温泉治療医
大分県スポーツ医科学委員会委員
大分県警察医
産業医

市ヶ谷 学

医学博士