院長紹介

豊府小学校で毎年
   たばこの害についての講義をしています

30歳の時アメリカ・ミネソタ州
       ミネアポリスの病院にてスタッフと共に

ご挨拶 

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

整形外科医は運動器(骨・関節・筋肉・腱・靭帯および神経など)
ケガや病気の専門医です。患者さんの多くは、「痛みがある」ということで
受診されますので「痛みの専門医」ともいえます。


薬(漢方薬も含め)や注射、リハビリ、神経ブロックなどで
たいていの場合症状が取れますが、時には入院、手術が必要なことがあります。
当院ではもちろん入院治療、手術も行なっています。

また、整形外科ではないと思われる症状でも、
かかりつけ医として気軽にご相談ください。適切なアドバイスをいたします。
もし、当院で治療できない時は専門医をご紹介します。


      市ヶ谷整形外科 院長 市ケ谷 学

(いちがたに まなぶ)

日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本リハビリテーション学会臨床認定医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本救急医学会認定救急蘇生インストラクター
日本温泉気候物理医学会認定温泉治療医
元大分赤十字病院整形外科部長
大分市医師会 副議長
大分県スポーツ医科学委員会委員
豊府小学校校医
大分県警察医

124日に、校医をしている豊府小学校で「喫煙防止」の話を卒業前の6年生に

しました。皆さん熱心に聞いてくれました。

315日に養護教諭の先生が子供たちの感想文を文集にして届けていただきました。

この感想文の読みたい方は受付までお知らせください。

                        院長

9月18日に
  誕生日を迎えました

H27

H28

子供の喫煙は成長に影響します、たばこは吸わないようにしましょう。

市ヶ谷 学

医学博士

   HOME