変形性膝関節症

中高年で膝の痛い方は
ほとんとが
変形性ひざ関節症といわれるもので、
膝の軟骨がすり減って関節が変形し、炎症を起こして痛みが生じたり、
ひざに水がたまったりする病気です。

薬物療法

運動療法

装具療法

大腿四頭筋訓練

膝の炎症を放置するとますます軟骨が壊れますので、
早めにお薬や注射リハビリで治療を行うことが大切です。
なるべく早い時期に、生活の工夫・薬・関節注射・物理療法・
運動療法で治療を開始しましょう。

再び最初から行います。

無理なく、痛みが出ない程度に
行ってください。

1日午前と午後の2回で
それぞれ各20回行える方は
行いましょう。

きついですが 毎日こつこつ続けて 行いましょう

サポーター・足底板・支柱の付いたサポーター・杖など

まずは片方の膝を写真のように曲げます

内服薬・外用薬・座薬・関節注射など

   HOME

中高年になると膝の筋肉が弱くなり膝の痛みを起こしやすくなります。
予防と治療に効果的です。

足と膝に力を入れてそのまま下ろします

最後に、足首をゆっくり戻します

次に、訓練する方の足を反らせます

足を反らせて膝を伸ばして力を入れたまま反対側の
膝の高さままで足を上げて5秒間キープします