メニュー

インフルエンザ予防接種したところをもむの?もまないの?

[2021.11.06]

注射をした後に「よくもんでくださいね」などと言われることもあるのですが、

インフルエンザの予防接種したところはもんだ方がいいのでしょうか?

それとも、もまない方がいいのでしょうか?

 

答えは『もまない方がいい』です。

 

たしかに、かつては予防接種を受けた後によくもんだ方が、

「注射液がよく吸収され免疫効果が上がり、また注射部位にしこりができない」

と言われ、もむことが推奨されていた時期もあります。

 

しかし、最近のガイドライン(医師が参考にする指針)では

「インフルエンザ予防接種後、注射部位は揉まずに、血が止まる程度に抑えるだけでよい。揉む場合でも数回にとどめる。あまり強く揉むと皮下出血を起こすことがある」

と書かれています。

 

つまり、インフルエンザ予防接種後は揉む必要はなく、軽く押さえる程度でよいのです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME