メニュー

交通事故にあわれた方は、市ケ谷整形外科にご相談ください。

[2022.04.19]

外を歩けば「交通事故治療可能!」という整骨院や接骨院の看板が目につきます。

しかし、交通事故で治療ができるのは医師だけです。

整骨院などで行われることは『施術』といって、『治療』と明確に区別されています。

 

整骨院や接骨院に偏重した患者様の中には、最初だけ病院で医師の診断を受けて、それをもって整骨院に通う方もいらっしゃいます。

そして、治療費の打ち切りとなる最後の最後で、後遺障害診断のために病院を訪れることも少なくありません。

その場合、医師は患者様の事故後の経過が把握できていないので、後遺障害診断書の作成をお断りする場合があります。

 

また、整形外科医の多くが、自賠責保険会社に提出する診断書に「柔道整復師の施術には同意しない」ということを付けています。

このようなことから、交通事故にあったときは、後で後悔しないために、最初から整形外科などの医療機関で治療を続けていくことが大事であると言えます。

 

市ケ谷整形外科では、事故後の患者様の状態から適切と思われるリハビリテーションを計画して治療を行っていきます。

また、治療期間中は、患者様のご希望をできるだけ聞いていく姿勢で診療を行っております。

交通事故で病院に迷ったら、ぜひ市ケ谷整形外科にご相談ください。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME