メニュー

星状神経節ブロックが効果が期待できる病気⑥ ED

[2021.10.31]

ED(勃起不全)の原因としては、さまざまですが主なものを以下に挙げます。

 

①心理的ストレスによるもの

現実の日常生活における心身のストレスや不安などの心理的要因が原因となります。

20~40代の若年者に多い印象です。

 

②血管や神経に障害によるもの

年齢が高くなると糖尿病や高血圧や脂質異常症などの生活習慣病も増えていきます。

このような場合には、陰茎を通る動脈の動脈硬化が進むことがEDの原因となります。

また、正常な勃起のためには神経も重要な役割を担います。糖尿病などで神経にも障害が起こると脳からの信号が陰茎までに伝わらずにEDの原因となります。

 

③特定の薬剤を飲んでいることによるもの

例えば、抗うつ薬や鎮静薬などの中枢神経や末梢神経に作用する薬剤や不整脈治療薬、降圧薬や利尿薬などの循環器系に作用する薬剤などはEDを起こす原因となりえます。

 

星状神経節ブロックが効果を期待できるのは、心理的ストレスによるEDや血管や神経の障害によるEDの一部です。

詳しく知りたい方は、当院にご相談ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME