メニュー

痛くないインフルエンザ予防接種をめざして

[2021.11.04]

そろそろインフルエンザ予防接種の時期が来ました。

当院でも、多くの方にインフルエンザ予防接種を受けていただいております。

 

でも、誰でも注射されるのっていやですよね。

そして、「注射されるときはできれば痛くなければいいな…」と思いますよね。

私も痛い注射は苦手です。

 

当院では注射が苦手の患者様にも気軽に受けていただけるように、

極細(33G)の注射針を用意しております。

 

(Gはゲージと呼び、数字が大きくなるほど細い針であることを意味します。

一般的な予防接種のときは25G程度の針が使用されます。)

 

写真で右の針は、当院でいままでインフルエンザ予防接種で使用している27Gの針です。

左の針は、今回新しく導入した33Gの極細針です。

針の細さに違いがあることが一目瞭然ですよね。

27Gでも痛みは少ないですが、33Gでも注射可能ですので、

ご希望の方は受付でお知らせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME