メニュー

竹田岡城跡

[2022.07.31]

海抜325mの台地、岡城跡その広さは実面積でおよそ100万㎡、その広さは東京ドーム(46.755㎡)の22個分にあたります。

大野川の支流、稲葉川と白滝川に挟まれた舌状台地上に築かれ、川岸からそそり立つその姿はかつて「難攻不落」と言われた天然の要塞であったことを感じさせられます。

岡城は文治元年に築城されたとされ、幾度も争いや火災などに見舞われながらも明治7年に取り壊される時まで、竹田の地にあり続けました。

今も当時の隆盛を思わせる石垣がそびえ立っています。

 

岡城の高台からみえる景色は本当にきれいですよね。

鳥のさえずりも聞こえてきます。

癒し動画として公開します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME