メニュー

cafeめぐり㉑ つけ麺 はぐるま(大分)

[2022.01.19]

何かおいしいものがないか中戸次をさまよっていたら、大分県の大動脈「国道10号線」沿いにぽつんとライトアップされた山小屋風のお店を見つけました。

その名も、つけ麺屋『はぐるま』

調べてみると大分では長きに渡り不動の人気を築いているお店で熱狂的なファンも多いとのこと。

木目調の店内は豆電球の温かい灯りでつつまれていて素敵な雰囲気です。

鶏白湯つけ麺に九条ネギをトッピングして注文。

麺は自家製で中太のストレートで食感はモチっと柔らかい、それでいてツルっと呑み込めてのど越しもよく食べやすい。

また、スープはこってりとしてクリーミーで、しっかりとした旨味が凝縮されています。

具材は種類豊富で彩りもよく、見ているだけでも食欲がそそられます。

後から気づいたのですが、麺を食べ終わった後にはお店にいえばスープを割ってくれることもできたとのこと。

豚骨ラーメンが主流の大分ではめずらしく鶏白湯つけ麺で地位を確立しているこのお店。

少し遠いですが、ぜひまた食べに行こうと思います。

10号線沿いにライトアップされるお店

山小屋のような店内

こってりスープの鶏白湯つけ麺

パリッとした餃子もおいしい

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME