メニュー

お薬紹介③ リンラキサー

[2022.03.04]

何らかの理由により筋肉の緊張がおこり、張りがある状態では肩こり、腰痛、頭痛などがおこります。

筋肉の緊張は脳からの指令が大きく関与し、脳から脊髄を経て筋肉に指令が伝わることで筋肉の緊張がおこります。

 

リンラキサーは脳→脊髄→筋肉と伝わる筋肉緊張の伝達などを抑えることで筋肉の緊張を緩和する作用(筋弛緩作用)があります。

筋肉緊張状態による腰痛症や緊張型頭痛などに対して効果が期待できます。

つまり、筋肉のコリをほぐして、痛みをやわらげるお薬ということです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME