メニュー

リハビリ紹介 マイクロ波

[2022.02.13]

温熱療法の代表的な治療器『マイクロ波』を紹介します。

この機器は電子レンジと同じ原理です。周波数2450MHzのマイクロ波を使用します。

マイクロ波を患部にあてると、皮膚表面から皮膚・脂肪・筋肉層に吸収されて、電磁波エネルギーが熱に変換されて患部の内部まで温めます。

マイクロ波の吸収性は水分含有量の高い組織ほど高いので、脂肪・筋肉などの組織をほぼ均等に温めます。

それにより血行改善・新陳代謝促進や筋肉・関節の痛みや神経痛を緩和をはかります。

照射アンテナを患部に向けるだけで、服の上からも簡単に治療が行えます。

体内にペースメーカーや金属が埋め込まれている方はできません。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME