メニュー

他人事じゃないよ!骨粗鬆症の予防と治療を継続しよう!(動画)

[2021.12.05]

誰でも骨密度は40代後半から徐々に減っていきます。

若いときに比べて身長が低くなるのは骨粗鬆症のサインです。

ただの老化現象と思わずに、しっかりと骨密度を測って骨粗鬆症の治療を行い、骨折を防ぐことで健康寿命を延ばしましょう!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME