メニュー

院長ブログ

私と星状神経節ブロック(2022.01.20更新)

じつは、私は小さいころひどい花粉症に悩まされていました。

学生時代は自転車で通学をしていたのですが、どんなにメガネで防御しても、隙間から目・鼻に花粉やゴミがはいって学校に着いた頃は涙と鼻水におぼれて息も苦しいほどでした。

耳鼻科にも通った時期がありましたが、なかなか根本的な解決策はみつからずあきらめていました。

そんな時に、前院長の父から星状神経節ブロックをすすめられたのです。

最初は、わけもわからず首にブロック注射をしてもらっていました。

ふしぎなことに注射をした後は体がリラックスした状態になり寝つきもよくなりました。

数十回程度ブロック注射をしたときくらいから、通学のときの花粉症の症状は軽くなり授業にも集中できるようになりました。

その後も定期的にブロック注射をしてもらい、大人になった今では花粉症の症状はまったくでることもなくなりました。

 

日本人の約40%は程度の差こそありますが、花粉症であると言われています。

これだけ多くの方が悩んでいるとなると、もはや国民病ですね。

星状神経節ブロックがなぜ花粉症に効くのかというと、交感神経の過緊張の緩和・鼻粘膜の浮腫軽減・鼻粘膜の修復、鼻粘膜の過敏性の軽減などによると考えられています。

私のように花粉症になやまれている方も、耳鼻科受診と併せて星状神経節ブロックを試してみてはどうでしょうか?

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME